アークフィルムズ

映画配給の株式会社アーク・フィルムズ

NEWS
2018.1.2
【最新配給作品】
「彼の見つめる先に」の情報をUPしました
2016.11.13
【最新配給作品】
「ルキーノ・ヴィスコンティ 生誕110年 没後40年メモリアル ~イタリア・ネオレアリズモの軌跡~」の情報をUPしました

2018年3月10日(土)より新宿シネマカリテほか全国順次公開

ベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞&テディ賞受賞!  
世界中で話題をさらった、少年少女のオシャレで可愛らしい胸キュン青春映画の傑作
 

 人を好きになる気持ち、自我の芽生え、そしてはじめてのキス。大人の入り口に立つティーンエイジャーの揺れ動く感情を、サンパウロの降り注ぐ日差しの中でみずみずしく映し出した青春映画がブラジルからやってきました。  
 本作の元になったのは、ダニエル・ヒベイロ監督が2010年に手がけた『今日はひとりで帰りたくない』(I Don't Want to Go Back Alone)。各国の映画祭に出品されたこの短編映画が熱狂的な人気を博したことで、監督自らの手で同じキャストを起用して長編映画化。  
 本作は第64回ベルリン国際映画祭でFIPRESCI(国際批評家連盟賞)とテディ賞に輝き、日本ではSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2014で脚本賞を受賞。2015年のアカデミー賞外国語映画賞ブラジル代表作品にも選ばれるなど、ブラジルのみならず、2014年の世界の映画シーンを代表する青春映画の1作となった『彼の見つめる先に』が、満を持して日本でも劇場公開になります。  

監督:ダニエル・ヒベイロ
出演:ジュレルメ・ロボ、ファビオ・アウディ、テス・アモリン、ルシア・ホマノ、エウシー・デ・ソウザ、セウマ・エグレイ
配給:デジタルSKIPステーション/アーク・フィルムズ
字幕翻訳:増子操 後援:ブラジル連邦共和国大使館
2014年/ブラジル/96分/
英題:The Way He Looks/原題:Hoje Eu Quero Voltar Sozinho